スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 10にアップグレードしました

Windows 10のGUIがあまり好きではなく、アップグレードするか迷っていたのですが、7月29日でWindows 10への無料アップグレードキャンペーンが終了するということで、結局アップグレードしました。
まぁどの道いつかはDirectX 12の為にアップグレードが必要なので。

windows10_001.jpg
で、Windows 10へアップグレード完了。

やっぱりこのタイルの見た目がねぇ…。
Windows 7が一番好きでした。
フォントも…、メイリオが一番良かった。

でも愚痴っても仕方ないので、割り切って今後はWindows 10と付き合っていきましょう。
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます

mhf_20160106_022456_554.jpg
新年あけましておめでとうございます。
2007年からブログを始めて、もう8年経ったのですね。
随分経っているのにまったく発展していないのですが、たぶんこの先もだらだらと続くのでしょう。
多分ブログを書ける身体の内は、FC2 BLOGサービスが続く限り、止めずにずっと書いていると思います。
この身体か、FC2 BLOGサービスか、どっちが先に終わるのか…。

MHFではお正月限定イベントとして、「2016年狩り初め」が開催されています。
このイベントで作れるオリジナル武器として、今回は新たに狩猟笛が加わりました。
それ以外の過去のイベントオリジナル武具も作れますが、私は既に持っているので今回は狩猟笛だけ作ります。

mhf_20160105_232424_300.jpg
イベントクエスト「新春の祭祀【討】 】」で、下位イャンクックを狩猟してクエストクリア。
報酬で狩猟笛の生産素材「お年玉【申】」が確定で必要分出ます。

mhf_20160117_003029_224.jpg
狩猟笛の羽子板笛を生産。
今回の押し絵はバルラガルです。
音色は押し絵の通り、琴っぽい感じです。
水毒性が付与されており、G級武器まで強化可能です。

ちなみに今更ですがどのモンスターが押し絵になるか、何か規則性があって決められているのですかね?
今年は申年なのでババコンガとかゴゴモアとかドドブランゴとか候補は沢山あったのですが…。

WVW69iuzzeo-zghmRz.jpg
とびだせ どうぶつの森でも、元旦イベントでしずえから「えとのおきもの・さる」をもらいました。
これで干支の家具が4つ。
12個全て集めるには、真面目に遊ぶと最後の「えとのおきもの・たつ」は2024年に貰えるので、かなり時間が掛かりますねぇ…。

デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」を観ようと思ったら

今日、友達と遊んでいたらデジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」を観にいく流れになり、映画館へ行きました。
しかし、その日の午後は3回上映される予定だったのですが、なんと既に全て満席。
全国10館で3週間だけ上映の上、休日ということもあり、やはり人が集中して混みますねぇ。

諦めて帰ろうと思っていたら、代わりに同じく上映中のガールズ&パンツァー 劇場版を観たいと友達が言うので、付き合う事に。

girlspanzer_01.jpg
来場者特典として、ミニイラスト色紙をもらいました。

で、観たわけですが。
観る直前は、私はガールズ&パンツァーというアニメがあることを知っていたぐらいで、全然詳しくないし興味なかったです。
なんか、女の子が戦車に乗って戦うアニメでしょ?って程度の。
そしてこういう映画は恐らく日常場面が大半で、戦闘場面は少ししかないんだろうなぁと勝手に思っていました。

全然違った。
何これ、めちゃくちゃ面白いんだが。
特に戦闘場面が半分以上を占めていて、凄く迫力があって、延々飽きることがなかった。
戦車は詳しくないので、どう面白いのか上手く感想を伝えられないのですが…。
というかデジタル画と3Dモデルを同時に使用してて、しかもそれがまったく違和感ないのが凄い。

とにかくこれでガールズ&パンツァーがどういうアニメなのかを、大体知ることができたので良かったです。
で、色々と疑問も出てきました。

一般の市街地で観戦者もいる中、高校生の女の子が本物の戦車で実弾で打ち合うなんて普通に考えて危なすぎじゃないでしょうか。
司令塔から顔を出して戦ってますけど、もし当たったら実弾なので絶対死ぬと思うのですが。
建物とか民家とか平気でぶっ壊しまくっていますが、これは大丈夫なのでしょうか。
友達いわく、「破壊された物に対して連盟から補助金が出るから大丈夫」って言っていましたが、それでも補助金だけでは解決できない問題もあると思うのですが。
民家を破壊された人は補助金で建て直すまでどうやって暮らすのでしょうか。
お金では直せない歴史的な物や個人の私物とかもあると思うのですが。
とにかく、対戦後ボロボロになった街は直るまで絶対に生活に支障が出ますよね。

仮想空間で模擬戦闘みたいな設定だったら納得できたのですが…。
設定がめちゃくちゃすぎて、観てて疑問が絶えませんでした。
まぁ、ガールズ&パンツァーを初めて観た私が何も知らないだけで、本当は納得できるしっかりと考えられた設定があるのでしょう。

ガールズ&パンツァー 劇場版が思いのほか面白かったので、本編のTVアニメ版も気になってきました。
ガールズ&パンツァーにハマって色々と調べてみようかなぁ。

それと、デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」も忘れずにちゃんと観にいかないとですね。

Nexus 6Pに機種変更しました

この前、機種変更する為にソフトバンクショップに行ってきました。

nexus6p_01.jpg
2011年にAQUOS PHONE 006SHを購入してから4年、Android OSが2.3.3ではもう流石に古すぎるなーってことで新しいAndroid OS搭載のスマートフォン「Nexus 6P 32GB アルミニウム」を購入してきました。
機種代金は81,600円。
たっか…。
ちなみに6Pの"P"はPremiumという意味らしいです。

Nexus 6PとXperia Z5どちらにするか迷ったのですが、Xperia Z5はカメラを起動すると直ぐに本体が熱くなって警告が表示されたので、駄目だこりゃと思って止めました。
まぁNexus 6Pが発表されたときに、外見に一目惚れしてこっちを購入することはほぼ決まっていましたけどね。

しかし外見は気に入っているのですが、本体の大きさがなぁ…。
幅77.8×高さ159.3×厚さ7.3mmというデカさ。
AQUOS PHONE 006SHは結構小さくて片手でスラスラ操作できたのですが、Nexus 6Pは大きすぎて片手では操作し辛いですねぇ。
慣れるまで我慢かな。

nexus6p_02.jpg
ディスプレイの解像度は1440×2560。
ディスプレイの大きさが5.7インチということもあって、画面が大きくて凄く見やすいです。

nexus6p_03.jpg
カメラで撮ってみました。
やはり最近のデジタルカメラほどにはいきませんが、それでも中々キレイに撮れてますね。
携帯電話機でこれほどとは、技術の進歩は凄いですなぁ。
ちなみにメインカメラの画素数は1230万で、撮影解像度は4032×3024(4:3)と3840×2160(16:9)の2つです。

メールはメッセンジャーというアプリケーションソフトウェアで行うのですが、これが中々使い辛い。
誰かにメールを送ろうと電話帳からメールアドレスを選択すると、送信元のメールアドレスがGmailアドレスになってしまいます。
なのでメールを送るときはメッセンジャーで直接メールアドレスを入力しなければいけないので面倒。
そしてメールを送っても、何故か自分の送った内容が返信されてきて訳が分からない。
でも従来のメール形式しか知らなかった私には、このチャット形式のメールはやりやすくて便利ですね。
でもこれだと件名とか入れれないのですが、そういう場合にはどうするのですかね?

製造がGoogleのスマートフォンということで、搭載されているアプリケーションソフトウェアは殆どがGoogleのものです。
メールは上で挙げたGoogleのメッセンジャー。
画像閲覧はGoogleのフォト。
他には、マップ、Gmail、YouTube、ドライブ等。
普段からGoogleのサービスを利用している人にとっては最高のスマートフォンでしょうね。
私は普段Googleの検索エンジンとマップ位しか利用していないので、なんか持ち腐れ感が…。
これを機にGoogleのサービスに色々と手を出してみようかなぁ。

2014年公開のGodzillaを借りて観ました

GodzillaがTSUTAYAでレンタル開始されていたので借りてきました。
1998年公開のGodzillaと同名の映画なのですが、どちらも米国版のゴジラ映画で、2作目なわけですね。
前作はゴジラしか怪獣は出てきませんでしたが、今作はゴジラとムートー(MUTO, Massive Unidentified Terrestrial Organism)の2種類登場します。

以下、映画の流れをゴジラとムートーの部分だけ抜き出して簡単に紹介。


フィリピンで炭鉱を調査していた芹沢率いるチームは、そこでゴジラの化石とムートーの卵を発見。
その内1匹のムートーが既に孵化しており、海に向かって這い出た跡が残っていた。
向かった先は雀路羅市の原子力発電所で、ムートーは餌となる放射能を吸いながら、生体になるまで地中で眠りにつく。
それにより雀路羅市の原子力発電所が倒壊する事故が発生。

godzilla_003007.jpg
それから15年後。
雀路羅市の研究施設では、芹沢の所属する研究機関「モナーク」が15年前に見つけた卵の調査を行っていた。

godzilla_003522.jpg
そして遂に卵が孵化の予兆を見せるが、危険と判断した芹沢らは卵を殺そうとするも一歩遅く、ムートー(雄)は孵化してしまう。
研究施設内を暴れて破壊しきると、ムートー(雄)は餌を求めて飛び去っていった。

godzilla_005140.jpg
ムートー(雄)はオアフ島に上陸し、核燃料を捕食していた。

godzilla_005923.jpg
そのままホノルル市に侵攻するが、ムートー(雄)を追ってきたゴジラが遂に現れ、対峙する。
しかしムートー(雄)は飛び去り、それを追いゴジラも海へ消えてしまう。

godzilla_010417_20150214095701ebc.jpg
一方、ユッカ・マウンテン核廃棄物処理場に保管されていた別の卵からムートー(雌)が孵化。
ムートー(雄)に会う為、道中のラスベガス等を破壊しながら進んでいく。

godzilla_011843.jpg
ムートー(雌)は、米軍によるムートー殲滅作戦の為の2基の核弾頭を積んだ列車を襲い、核弾頭1基を捕食し進行。
ムートー(雄)は、海上で残り1基の核弾頭を奪い、進行。
ゴジラは、ムートー達を追ってサンフランシスコ湾に出現するも米軍から攻撃を受け、それに耐えながら進行。

godzilla_012941.jpg
そして遂にムートー達は市街地で出会う。
ムートー(雌)は繁殖の為に巣を作り始め、ムートー(雄)は邪魔するゴジラを倒すために飛び立っていった。

godzilla_013315.jpg
ゴジラとムートー(雄)、2度目の対峙。

godzilla_013328.jpg
自身の繁殖と侵略を行おうとするムートー達、
それを止めようとするゴジラ。
2匹の闘いが始まる。

godzilla_013818.jpg
長時間に渡り激闘を繰り広げるゴジラとムートー(雄)。
そこに巣を作り終えたムートー(雌)が加わり、1対2の闘いになってしまう。

godzilla_014044.jpg
ゴジラ対ムートー(雌)。
力の差はゴジラの方が上らしく、圧倒されるムートー(雌)。

godzilla_014105.jpg
しかしムートー(雄)が援護に入り、その差は逆転される。

godzilla_014349.jpg
ムートー達がゴジラと戦っている一方、フォード・ブロディにより卵と巣を爆破されてしまう。
悲しみなのか怒りなのか、ムートー(雌)は叫ぶ。

godzilla_014439.jpg
そこに追い打ちをかけるように、ゴジラの最大の攻撃の熱線がムートー(雌)を襲う。
たまらず倒れるが、ムートー(雄)が援護に入る。

godzilla_014639.jpg
そして激闘の末、ゴジラは尻尾攻撃でムートー(雄)をビルディングに叩きつける。
その鉄骨で身体を貫かれたのが致命傷となり、遂にムートー(雄)は絶命。

godzilla-015002.jpg
そしてムートー(雌)の方も、ゴジラが両手でムートー(雌)の口をこじ開け、熱線で体内を直接攻撃し、その熱で首が千切れて死亡。
ゴジラは見事にムートー達を倒し、地球の危機を救うことに成功したのだった。

godzilla_015254.jpg
しかし翌朝、ゴジラもこの戦いにより力尽きてしまっていた…。

godzilla_015547.jpg
と思いきや、G細胞のお陰か分からないが、ゴジラは再び目を覚ます。
そして海に帰っていきましたとさ。


終わり。
いやー、面白かった。
1998年公開のGodzillaも観たことがあるのですが、やっぱり怪獣同士の闘いがあると面白いですね。
ムートーも格好良いですし、話も良かった。

godzilla(1998)_005319.jpg
でも個人的には1998年公開のGodzillaのゴジラの方が格好良いなぁ。
あの爬虫類ぽい見た目と素早い動きが好きでした。
餌が魚で、熱線を吐かないという部分は「えっ」と思いましたが。

それと、今更ながら米国映画の3DCG技術の凄さに驚いた。
1998年公開のGodzillaでもう、実写かと思うぐらいでしたから。

godzilla_final_wars_011241.jpg
2004年公開のゴジラ FINAL WARSも観たことがありますけど、こっちの3DCGは明らかに「あぁ、3DCGだな」と分かってしまう程度のものですし。
勿論、映画に掛けられる予算の違いに関係する時もあるのですけどね。

ちなみに私の好きな怪獣は、デストロイア、メガギラス、マザーレギオンです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。