スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストスパート

途中のストーリー報告は省略。
とりあえず、リュウラセンのとうでレシラムを手にしたNに「今からリーグ行くから、お前もゼクロムを手にしてリーグまで来い」と言われたので、最後のバッジ、レジェントバッジを手に入れてポケモンリーグに向かいました。
あれ、ゼクロムは?

100928_145130.jpg
今回の四天王戦は、今までのように戦う相手の順番は決まってないようです。
とりあえず左から、ゴーストタイプのポケモンを使う「シキミ」、
かくとうタイプのポケモンを使う「レンブ」、
あくタイプのポケモンを使う「ギーマ」、
エスパータイプのポケモンを使う「カトレア」。
この4人に、好きな順番で挑むことが出来ます。
ただ、ポケモンリーグに挑戦したら、最後まで勝ち抜くか、負けるかしないと戻れない所は今までと同じです。
そして、四天王全員を倒し、中央の像に話しかけ、地下に行った先にいるのが、チャンピオンの「アデク」、

100928_160301.jpg
と「N」。
どうやらNはアデクをやぶった模様。
レシラムを従え、チャンピオンにも勝った真の英雄の言葉なら、全てのトレーナーが僕の考えに賛同してくれる、と調子付いてるNはさらに言う。
「全てのトレーナーよ、ポケモンを解き放て」と!
「勘弁してくれ」とアデクが頼むが、敗者にはもう発言権はないようです。さようなら

100928_160411.jpg
そしてNが掛け声をすると同時に、地面からプラズマ団の城が出現し、ポケモンリーグを囲います。
パネェwwwwwwwww

Nと最後の決着を果たすため、城の奥に逃げていったNを追いかけます。
途中に色々と待ち受けていましたが、ようやくNの元にたどり着くと、主人公の持つダークストーンが光り始め、ゼクロムに変身します。
100928_163224.jpg
ババリバリッシュ!!
そしてゼクロムとの戦闘。
ちなみに、ゲットするまでストーリーは先に進みません。
逃げようとしても、「捕まえてみろ」と挑発してきて逃げれませんし、かと言って倒してもゼクロムは消えず、再戦することになります。
・・・あれ、これもしかして経験値うめぇ出来るんじゃね?って思ったんですが、倒しても経験値は入りませんでした。

そんな感じで捕まえたら、Nとの最終勝負です。
N「ボクには みらいが みえる!
ぜったいに かつ!!」
100928_164959.jpg
おいwww負けてんぞwwww
何が「未来が見える」だよwwwwww

主人公との勝負に負け、落胆している所にゲーチスが登場。
なんとゲーチスとNは親子らしい。
「ポケモンを人間から開放する」という目的はプラズマ団を立ち上げるための嘘で、結局はゲーチス自身の世界支配という目的の為にNや団員を利用していただけに過ぎないとのこと。

そしてゲーチスにとって邪魔な存在の主人公を黙らせるため、勝負を仕掛けてきます。
100928_165837.jpg
弱すぎワロタ、話にならんね。
ゲーチスはアデクとチェンに連れられていきましたとさ。


そして残されたNは・・・、
「ポケモンを人間から開放する」という目的は自分を利用するためだけの嘘だと知り、自分の考えを改めます。
これから自分がどうすべきかは自分が決めると言い残し、レシラムに乗ってポケモンリーグを飛び去っていきましたとさ。

100928_170621.jpg
おわり。



え・・・あれ
チャンピオンは?殿堂入りは?



どうやら今までのような「殿堂入りしてクリア」、というわけじゃないみたい。
一応2周目以降は四天王に挑んでチャンピオンに挑んで殿堂入り、という形なんですが、この展開は予想できなかったぞ。
とにかく、これでクリアしたわけで、あとはまだ行ってない街とか、伝説ポケとか、色々コンプしていきましょか。
スポンサーサイト

ビクティニ、ゲットだぜ!

初めてヒウンシティに着いたとき、ビクティニのイベントに遭遇したので、その時のことをば。


船でビクティニのいるリバティガーデンとうに着くと、プラズマ団が占拠していました。
100924_041112.jpg
なんと、ビクティニを手にした者はあらゆる勝負で勝利することが出来る、無敵の力を手に入れれるらしい。
なるほど、占拠したのはその力を手に入れるためなのね。

まぁ俺もビクティニは欲しいから、プラズマ団には悪いけど退いてもらおう。

100924_041832.jpg
きゅきゅわわーんっ!

100924_053724.jpg
ちょっと手こずったけど、なんとかゲット完了。

プラズマ団「ビクティニと ともに いきることは
ビクティニの かこくな うんめいを
ひきうけると いうことだ…
おまえに その かくごが あるのか
いつか ためさせて もらうぞ…!」

ほえー。
まぁ即ボックス行きだけど。

ちなみに種族値はALL 100。
もしかしたらと思ったけど、やっぱり位置づけはマナフィやフェイミとかと同じなのね。


あ、そうそう。
200年前、ビクティニのその力が強大さゆえに、それを悪用する人が絶えなかった。
そしてある日、悪用されているビクティニを可哀想と思い、とある大富豪は島を買い取り、そこに地下室を造って、ビクティニを隠したらしい。
あいまいだけど、これがビクティニの歴史。

さすがにもう殿堂入りしてる廃人なんていないよね

100925_221927.jpg
フキヨセシティ、6つめのバッジを手に入れました。

ミジュマルを選んだおかげで途中のヒウンシティのジム戦で多少手こずりましたが、今組んでるプログラムのバグ取り合間に少しずつプレイしてやっとここまで来ましたとさ。


というか今作はアレですね。
今までのシリーズと比べ丁寧な作りになってるというか、初心者に優しくなってるというか・・・
最初のジムリーダー戦で、主人公が選んだ御三家のタイプによってジムリーダーもタイプを変えてきますし、ゆめのあとちで、選んだ御三家との相性の良いポケモンが手に入りますし。
説明とかもやけに詳しいですし。
今までのシリーズにはここまでなかった様な気がします。


まぁ俺は今まで通り御三家1匹でポケモンリーグまで行くつもりですが(´^ω^`)

TGS

今年も開催してます、東京ゲームショウ。
開催期間は9月16日~19日ですが、16日・17日はビジネスデイとなってるため、一般の人が入れるのは18日~となってます。

さて、今年は去年よりも出展タイトルが増えてますねー。
面白そうなタイトルも多いです。
クロヒョウや、ヴァンキッシュや、ゴッドイーターや、ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジーや、モンスターハンターポータブル 3rdや、デビルメイクライや、グランツーリスモ5や、トーキョー ジャングルなどなど・・・

特に気になってるモンスターハンターポータブル 3rd、デビルメイクライのプロモーションムービーが公開されたので紹介。

モンスターハンターポータブル 3rd(MHP3rd)

まだ未発表のモンスターが出てきましたね。
ウルクススやティガレックス亜種などはファミ通フラゲ情報でありましたけど。

ちなみに、東京ゲームショウで体験できたのとは違う新しいバージョンの体験版が配信されるらしい。
PlayStation Storeで10月13日から配信されるんですが、ダウンロードするにはモンハン部にて9月29日から発行されるプロダクトコードが必要との事。
一応部員一人につき2つのプロダクトコードが発行されるので、「ケータイ持ってないよ!ksg!」って人でも、モンハン部に入部してる友達がいれば、その人からプロダクトコードを分けてもらう事も出来ます。
なので、別にモンハン部に入部してないと体験版は手に入らないってわけじゃないです。(というかそこまでするなら普通に体験版コピーしてもらうほうが早い気が・・・)

デビルメイクライ(DmC)

うわああああああ!!!!!
こんなのダンテじゃない!銀髪じゃないダンテなんて、ダンテじゃないよ!
まぁ今作はなぜかカプコンじゃなくて海外メーカーのNinja Theoryが開発してるみたいですので。
一応カプコンの開発者も3名ほど開発に参加してるみたいですが・・・

最近LSDにハマってます

1ヶ月ぐらい前のことですが、ずっと探してたLSDを某所で見つけたので買いました。
普通は結構希少で高価なんですが、運良く格安で手に入ったので、今では毎日のようにやってます。
それぐらい最高のモノです。
まぁ、合うか合わないかは人によりますが。。。







2009-02-18_21-23-10.png
ね。
1998年にアスミック・エース エンターテインメントから発売されたプレイステーション用ゲーム「LSD」
あっちのLSDを想像した人はちょっと反省しようか。

以前に記事でLSD欲しいなあああみたいな事を呟いてたんですが、先月11日にめでたくゲームアーカイブスとして登場したので、ダウンロード購入しました。


さてこのゲーム、他の一般ゲームのような、敵を倒したり、謎を解いたり、目的を達成してゲームクリアなどという概念はまったく無く、ただただ3Dのフィールド上を歩くだけのゲームです。

まずタイトル(画像1枚目)から「START」すると、プレイヤーは眠りやがて夢を見始めます。
その夢の舞台には、様々なフィールドが存在します。
2009-02-16_12-41-19.png
何ともシュールな場所や、

2009-02-16_11-57-27.png
相撲部屋のような場所など。
他にも洞窟や草原や街など存在します。

さらにそこには色々なオブジェクトやキャラクターなどが存在しています。
2009-02-13_03-09-37.png
変な生き物が歩いていたり、

2009-02-16_12-01-32.png
馬?が人力車を引いていたり、
象が空を飛んでいたり、
ラッパを吹くキャラクターがいたり、
蹴鞠をしてるキャラクターがいたり、
死体が転がっていたりなど、様々なモノが自由気ままに行動しています。
(他にも詩やムービーが表示されたり。)

そしてそのフィールドの壁やキャラクターなどに触れると、リンク(フィードアウトして別のフィールドに飛ぶ)します。
そんな感じで探検していると、やがて夢から覚め、
2009-02-12_08-07-56.png
この画面になり、最後はタイトル画面に戻ります。
これを繰り返すたびにタイトル画面の「a Day」が1ずつカウントされていき、これを重ねるごとに色々と夢で起こることが初期と比べて増えてきます。

そんな、目的も無い場所で自分の思うままに遊ぶゲーム。
この説明で「遊んでみたいな」と思ったのなら、PlayStationStoreで600円でダウンロード可能なので、是非遊んでみてください。
逆に、「つまらないな」と思ったのなら、絶対に買わないほうがいいです。
このゲーム、合う人には合うんですが、合わない人にはまったく合いません。
それほど人を分けるゲームだと俺は思ってます。
FPSだから3Dに弱い人は酔いますしね。



そんな感じ。
俺は以前からこのゲームをずっと探していたので、アーカイブスとして配信されたと知ったときは、本当に嬉しかった。
今では暇なときずっとやってます^p^p^p^p^p^p^
ちなみに攻略サイトもあったりします。

ピカチュウかわいいよピカチュウ

ごめんなさい
記事更新を期待して訪問してくださった皆さんの貴重な数秒を奪ってしまってごめんなさい
たぶん更新が期待できるのはブラック・ホワイトが発売されてからだと思いまふ



それはそうと、ポケモンぴあ、買いました
100911_1906431.jpg
価格は税込み1260円。
今月10日に発売され、過去のポケモンの開発秘話や、開発者トーク、映画、アニメのこと、ブラック・ホワイトのことなど、全64ページ内容たっぷりの1冊となっております。
さらに、付録としてピカチュウイヤホンが付いてます。
このイヤホンで音楽などを聴いてると、裏でピカチュウの鳴き声が聴こえる!なんてことはないですが。

まぁこれだけだと俺は別に買いたいと思うまではいかないんですが、なんと、通常とは違う特性を持った初代御三家の内1匹がポケモングローバルリンクで手に入るシリアルコード付き!!!
通常プレイでは手に入らないポケモンを集めてる俺としては、買わないわけにはいかない。
(てか、この本を買った大多数の人がコレ目当てだと思うけど)
ただ、御三家のどれが手に入るかは自分では選べないんですよね、完全ランダム。
なのでダブることも考えて余分に5冊買ったわけですが。
もしこれで3匹揃わなかったら無駄遣いってレベルじゃねぇぞwww


100913_1611091.jpg
ふわああああああああああああ!!!!!!!!!!!!
ピカチュウイヤホン可愛いよおおおおおおおお!!!!!!!!!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。