スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHF】イナガミ

MHF-G5大型アップデートで新モンスターも実装されました。
古龍種の雅翁龍イナガミ。
クエストは剛種とG級の2種類存在します。
その内G級の方はHCモードにすることが可能。

mhf_20140725_084511_171.jpg
って訳でHC化G級イナガミに行ってきました。
場所は竹林奥部。
これもMHF-G5大型アップデートで実装されたフィールドですね。

mhf_map_000047.jpg
竹林奥部のマップ。
ベースキャンプとエリア1のみの、闘技場型フィールドです。
新フィールドということで色々探索出来るかなと思っていたのに残念…。

mhf_20140725_072205_124.jpg
エリア1。
それなりの広さで、周りは竹に囲まれていました。
その中央でイナガミが待ち構え、ハンターを見つけると派手な咆哮。
衝撃波付きなのでダメージ有りなのかなと思ったら、特にそんなことはないみたい。

古龍種ということは、骨格の基となる既存古龍モンスターがいると思うのですが…、テオ・テスカトルやキリン等。
イナガミの歩き方や絶命後の倒れ方から見るに、おそらくそれはキリンでしょうか。
しかし新しく実装されるモンスターの攻撃の一部は既存モンスターのモーションを使用してくるものが多いですが、アラガミはそれが殆どなく、本当の意味での新モンスターっぽい。

その主な攻撃としては、

mhf_20140725_072615_476.jpg
球体のブレス。
あ、この攻撃モーションはクシャルダオラのブレスか。
当たると睡眠状態になります。

mhf_20140725_072243_971.jpg
数本の竹を尻尾で上空に斬り上げ、それをハンター目掛けて飛ばしてくる攻撃。

mhf_20140725_080334_988.jpg
竹を1本噛み取り、ハンター目掛けてぶん回してくる攻撃。
この攻撃の時、タイミングよく此方の攻撃を当てると確定で転倒させることができました。

mhf_20140725_080027_022.jpg
溜めた後、尻尾叩き付け攻撃。
周りに破片を飛ばしてきます。

mhf_20140725_075801_846.jpg
後ろ蹴りで岩を飛ばしてくる攻撃。

mhf_20140725_075553_170.jpg
身体を硬化させて翼を作り、ハンター向けて強襲。

mhf_20140725_075948_951.jpg
溜めた後、地面から左右後に竹を生み出す攻撃。
これはイナガミの正面が安置っぽい。

その他にも、突進や尻尾を地面に突き立ててくる攻撃などまだ沢山の攻撃がありましたが、これだけ新規モーションの攻撃が多いと新鮮で楽しいですねぇ。

mhf_inagami_02.jpg
ちなみに部位破壊に関してですが、部位を攻撃するとその部位が特殊エフェクトと共に硬化します。
硬化可能部位は頭、右前脚、左前脚、右後脚、左後脚、尻尾の6個所あり、この6個所全てを硬化させると、

mhf_20140725_064238_815.jpg
イナガミが溜めた後、大爆発?します。
ちなみにこの攻撃に当たるとダメージ+睡眠状態になります。

部位全て硬化させる→大爆発する
この過程を経ると、部位破壊されるみたいです。
ディオレックスに続いてまた部位破壊が特殊ですねぇ…。

mhf_inagami_01.jpg
何度も試してみましたが、破壊できる部位は尻尾だけっぽい?
他の部位も破壊できるんでしょうか?
ちなみにこの部位破壊で雅翁龍の誘引尾(800Gz)が手に入りました。

イナガミの武器は剛種武器・G級武器共に片手剣・双剣・大剣・狩猟笛・ガンランス・弓の6武器種存在し、睡眠属性が付与されていました。
睡眠かぁ…。


まだ詳細が分からないイナガミですが、個人的に戦ってて楽しいモンスターなので、装備も苦なく作れそう。
スポンサーサイト

【MHF】パートニャー

7月24日にMHF-G5大型アップデートが行われました。

追加された内容は色々ありますが、まずはパートニャーですね。

mhf_20140724_022805_760.jpg
「マイホルク」が「マイサポート」に変わり、アイテムボックスとパートニャー看板が追加されました。
パートニャーはホルク教官から雇用が行えるようです。

MH4のオトモアイルーのように、パートニャーの見た目を自分好みに設定することが可能。
変更可能個所は、「毛並み」、「目」、「耳」、「毛色」、「尻尾」の5つ。
とりあえず色々組み合わせを試してみましたが…、

mhf_partnyer_01.jpg
はわ~超カワイイ(*´∀`*)
どの見た目も可愛すぎて一つに絞れない…。

mhf_20140724_024626_917.jpg
で、散々迷いこの組み合わせに決定。
次はパートニャーの名前を決めることになりますが、毛並みがアイルーなので「アイルー」に。

パートニャーは合計3匹まで雇用できるようですが、その条件が、
・猟団に加入&パートニャーをクエストに同行させてクエスト達成
・パートニャーランクを300まで上げる
の2つ。

PNR300は時間がかかるので、今回はクエストに同行させる方にします。
mhf_20140724_055841_890.jpg
あれ、パーティーが3人?
どういうことなのかオンラインマニュアルを見てみると、
同行優先度によってハンター(パートナーやラスタ等のNPCを含む)2人、パートニャー1匹となった場合、空き枠にパートナーやラスタは参加できません。
とありました。
ちなみにNPCの優先度は、
レジェンドラスタ>パートニャー>パートナー>一時契約ラスタ>ラスタ>フォスタ
とあります。
つまり一時契約ラスタやラスタと契約していても、クエストでは、
プレイヤー・パートニャー・一時契約ラスタ・ラスタとならず、
プレイヤー・パートニャー・一時契約ラスタになるわけですね。
という事はレジェンドラスタとも契約していた場合は、
プレイヤー・レジェンドラスタ・パートニャーになる?
…なんだこれ、なんでパートニャーの優先度が2番目に高くて、しかもPT枠を2つも使うの?
こんな仕様ならパートニャーにラスタ以上の性能があってくれないと困るのですが。
まぁパートナーみたいにオプションで同行設定をONにしておけば、パートニャーがクエストに同行していなくてもPNRPが貰えるので、プレイヤー4人PTでやる場合は育成には問題ないですね。
ソロでやる場合はキツイですけど。

でクエストの方はパートニャーの活躍は特に無く無難にクリア。
ちなみにパートニャーには、パートナーのようにギルドへの推薦状等を持たせることが出来ます。

ところで、パートニャーは雇用した段階で体力・攻撃力等のステータス1と、性格・得意行動等のステータス2がランダムに決まります。
そして2匹目が雇用可能になった事で、パートニャーの解雇も可能になりました。
これはステータスの厳選をするしかないですね。

雇用や解雇はグークのように何のリスクもなくさくっと行えるので、雇用・解雇を繰り返して強そうなパートニャーを見つけます。

mhf_partnyer_02.jpg
雇用・解雇を繰り返して思ったのですが、どうやら体力・攻撃力等のステータス1と性格は関連付けられている模様。

具体的にはこんな感じ。
性格 体力-攻撃力-防御力 度胸-反射神経-運
素直 200- 95-160 12-12-15
やんちゃ 200-100-130  5- 5-35
慎重 200-100-130  5-35- 5
熱血 200-100-130 35- 5- 5
真面目 200- 95-205 10-10- 5
わんぱく 250- 85-190  5- 5- 5
我慢強い 200- 80-190  5-35- 5
こずるい 200- 80-130  5-15-45

ぶっちゃけパートニャーは戦力として当てにしていないので、攻撃型じゃなくて支援型にしようと思います。
となると、「こずるい」や「我慢強い」がいいのかなぁ…。

mhf_20140724_070339_953.jpg
で最終的に決めたのが「こずるい」性格。
「運」が高いので、得意行動を「盗み」に変更したら高確率でレア素材を盗んできそうで素材集めが捗るかも。


育てるパートニャーが決まったので、次はPNRを上げながら武具生産と猟団トレジャーですかね。
しかし、オトモハンターもといパートニャーは初期の段階で実装するべきだったんじゃないかなぁ…。
G級ハンターが多く存在する今、今更「可愛さ」が売りのNPCなんて誰も求めていないと思うんだ。

【MHF】現在開催中のイベント

今週から新規の武器が作れるイベントが2つ開催。

「G昇級への相棒」イベント
これはクエストをクリアして生産素材を入手するのではなく、ガイドに話しかけて生産素材をもらいます。
weapon_005.gif
盾が「G」になってるのね。
中々のデザイン。
G級武器のグレイブルGブレイブ Lv.50まで強化できます。
攻撃力639 光属性(火属性70% 雷属性70%)700 会心率10%と、数値ではヴォーラナイフに少し劣りますが、ゴールデングリッド等と同じ長い紫ゲージのある斬れ味と、リーチ長という事を考えると性能はどっこいどっこいか?
Lv.15の時点で斬れ味が最大化するのも良いですね。
このイベントは武器が手に入るだけではなく、グレイブルGダガーからグレイブルGブレイブまで強化していく毎に、ガイドに話しかけると報酬が貰えます。
古龍種の膜で詰まったので強化はしていませんが、別に報酬もおいしくないですし…、いいよね?
ちなみに生産素材と報酬は1アカウントにつき1つずつまでです。

「至高の音色を求めて」イベント
weapon_004.gif
イベントクエスト「火山の道は至高への道」を1回クリアすれば生産できます。
連戦だったら燃石炭10個納品が少し面倒でしたが、1回クリアで素材が揃うのは楽でいいですね。
レア度5以下の武器限定ですが、今はレア度シジルのおかげで武器選択肢が増えましたし。
これもG級武器のアムートエルゼン Lv.50まで強化できます。
攻撃力2496 属性無し 会心率0% 紫・黄・赤とまぁまぁの性能。
音色は…、太鼓みたいな打音で、うまく例えれませんがまぁ綺麗でした。

どちらのイベントも9月3日まで開催しているので、急ぐ必要はありません。

【MHF】G級技巧武器実装

今週のパローネ大航祭でG級技巧武器の入手が可能になりました。

mhf_20140715_200642_526.jpg
試しにG級技巧武器へ強化しようとした所、キャラバン月箱というアイテムを5個要求されました。
どこで入手できるのかなと調べてみたら、

・★9航路全て達成での制覇報酬で5個
mhf_20140715_201015_474.jpg

・★9航路の個人航路ランキング報酬で1位から100位の人に5個
mhf_20140715_200906_109.jpg

の、計2つの報酬で手に入るみたい。

頑張れば最大55個、G級技巧武器への強化11個分のキャラバン月箱が入手できますが、個人航路ランキング報酬は来週に受取可能なので、結局今週入手できるのは制覇報酬の5個のみなのかな?
今週は1つしかG級技巧武器へ強化できないとなると、どれにするか悩みますねぇ…。
まぁライトプレイヤーからしたらそんなにポンポン入手出来ず、勿体ないのでここは様子見で。

で、無事G級技巧武器へと強化が完了すると、今度はその強化にパローネの英知というアイテムをLv.50まで毎回3個ずつ要求されます。
しかしLv.11からの不確定強化の方では1個に減ります。
これもどこで入手できるのかなと調べてみたら、

・25航路全クリアでの突破報酬で30個
mhf_20140716_033349_716.jpg

・累積スコア160000からの到達報酬
mhf_20140715_200945_903.jpg

の、計2つの報酬で手に入るみたい。

頑張れば最大150個、確定強化のみで強化していった場合のG級技巧武器Lv.50 1個分のパローネの英知が入手できますが、突破報酬が厳しいですねぇ…。

普通にプレイしていったらG級技巧武器をLv.50にするのに何週間掛かるのやら。
まぁ狩人祭限定武器みたいに、強化にパローネの英知と極限征伐戦素材以外要求されない点は楽ですね。

【ポケットモンスターX・Y】ファンシーなもようのビビヨン

GTSでの交換数が7月7日についに1億匹を突破したようで。
予告していた通り、ファンシーなもようのビビヨンが配信されました。
期間は突破した翌日の7月8日から7月31日まで。

以下詳細。

「ファンシーなもようのビビヨン」をプレゼント!
pokemon_Vivillon_00108_01.jpg pokemon_Vivillon_00108_02.jpg
名称ニックネーム性別Lv.
ビビヨンビビヨンランダム12GTS
ID持ち物性格特性出会い文
00108ランダムふくがん
または、
りんぷん
オンラインプレゼント
Lv.12のときに
うんめいてきな
であいをした ようだ。
リボンボール受取期間入手可能ソフト
かぜおこし
ひかりのかべ
むしのていこう
てをつなぐ
メモリアルリボンプレシャスボール2014/07/08~
2014/07/31
X
Y

技「てをつなぐ」の効果は、「おいわい」のように演出だけのようですね。
とりあえずこれで全模様のビビヨンが公式に入手可能になりました。


以下配信予定のイベントなど。

ポケモンセンターなどで、「ボールのもようのビビヨン」プレゼント!
ポケモンセンターパリで配信されたボールのもようのビビヨンが、日本でも全国のポケモンセンターなどで配信されます。
期間は2014年8月1日~8月31日。

ポケモンセンタートウホクで、「ポケモンたなばたまつり」開催!
ポケモンセンタートウホクで、色違いのジラーチが配信されます。
何故ポケモンセンタートウホク限定なのだろうか。
期間は2014年8月1日~8月31日。

ピカチュウ大量発生チュウ! at 横浜みなとみらい
横浜ランドマークタワーや横浜赤レンガ倉庫など各施設の計6個所で、それぞれニックネームの違うピカチュウが配信されます。
期間は2014年8月9日~8月17日。

PC用ゲームパッドを新調

PCゲーム用として長く使っていたDUALSHOCK 3が調子悪くなってきたので、良い機会なので公式サポートページでPCでも利用できるとあるDUALSHOCK 4に新調しました。

DSCF0003.jpg
色はジェット・ブラック。
理由は、他の色と比べてこれが一番安かった為。

DSCF0005_20140708194654ed1.jpg
大きさは幅16.1cm × 奥行き10.0cm × 高さ5.7cmで、ほんの少しだけDUALSHOCK 3より大きい位。

DUALSHOCK 2→DUALSHOCK 3の時は殆どデザインの変化は無かったのが、今回は大幅に変更されています。
例えば、グリップが長くなり凄く持ちやすくなりました。
アナログスティックは若干小さめになり少し操作し辛くなりました。
後はDUALSHOCK 3以前にあったSELECTボタン・STARTボタンが、SHAREボタン・OPTIONボタンに置き換わりました。
まぁPC用ゲームパッドとして使用する場合は、名称が変わっただけなので特に気にすることはないです。
しかしこのボタン、画像で見れば分かりますけどDUALSHOCK 3以前は中央に配置されてボタンが浮き出ていたのが、上部に配置変更され、ボタンが陥没しているので瞬時にサッと押せない。
特にMHFみたいによくメニューを開く時とか困ります。
まぁタッチパッドとの配置相性のせいなので仕方ないのかな…。

DSCF0007.jpg
後ろはライトバーとUSB端子。
PCと接続が認識されるとライトバーが黄色に点滅し始めました。
どうやら充電しているようです。
充電が完了するとライトバーは消灯しました。
USB端子は、DUALSHOCK 3ではMini-Bタイプだったのが、DUALSHOCK 4ではMicro-Bタイプに変更されました。
DUALSHOCK 4単品にはUSBケーブルは同梱されていないので、もしDUALSHOCK 4を購入する場合はUSBケーブルと一緒に購入することになると思いますが、USBケーブルの種類に注意しましょう。
あ、ちなみにUSBケーブルでの有線接続以外にも、Bluetoothでの無線接続も可能です。

そして実際にUSBケーブルで接続。
DUALSHOCK 2やDUALSHOCK 3でのコンバーターやドライバーソフトなどは不要で、特に何も必要なく普通に認識完了。

mhf_20140708_181218_320.jpg
MHFを起動し、キー設定でゲームパッドのボタン割り当てをDUALSHOCK 4用に直して設定完了。
試しに操作してみましたが特にボタン入力が勝手に暴発したりとかもなく問題なくDUALSHOCK 4でMHFを遊べました。
ただ、やっぱりSHAREボタンとOPTIONボタンが押しにくい事だけが難点でした。

【MHF】MHF-G 第17回 開発運営レポート(動画版)公開

7月2日にMHF-G 第17回 開発運営レポート(動画版)が公開されていました。
主な内容はパートニャーの詳細、G級技巧武器の詳細、1問1答、など。

MHF-_17_000171404.jpg
まずパートニャーはPT枠を使用するようです。
この時点でパートニャーをPTに加える必要性がほぼ無くなった。
ラスタ以上に攻撃・支援に貢献したり、素材を持って帰ってきたりしない限り、実装記念に最初に試しで連れて行った後は放置になりそう。

パートニャーが実際に戦闘している場面も公開されましたが、興味が無くなったせいか、おまけで映されたイナガミの方が気になってしまったという。
MHF-_17_000179512.jpg
地割れや、

MHF-_17_000198665.jpg
ブレス、

MHF-_17_000207774.jpg
地面を引っ掻いて周りに棘を発生などなど。

イナガミはクシャルダオラやテオ・テスカトルなどの古龍骨格でした。
折角の竹に囲まれたフィールドなんだから、虎やパンダをイメージしたモンスターの方が雰囲気出ると思うんですけどねぇ。

パートニャーの実際の動き以外では、「パートニャー派遣」、「猟団トレジャー」という機能も公開されました。
「パートニャー派遣」は、マイサポートでパートニャーを色々な所に派遣させることができます。
動画では、派遣先は「猟団部屋」と「魂集め」の2つしか映っていなかったのですが、「猟団部屋」は「猟団トレジャー」に関係してきます。
「魂集め」は狩人祭での魂を手に入れてきてくれます。

「猟団トレジャー」は、「パートニャー派遣」で「猟団部屋」に派遣させた猟団員達のパートニャーでトレージャー隊を作り、宝探しに出発させることができます。
そこで手に入れた素材で新防具が作れるようです。
関野プロデューサー曰くその防具を精錬するとかなり有用なスキルが付くらしいですが、今の運営・開発がそれを言ってもまったく期待できないんですが。

とりあえずパートニャー関連はこれぐらい。


今週からG級技巧武器となるイベント武器のイベントが再配信され始めました。
今週は片手剣と太刀の2つですね。

G級技巧武器への強化に必要な素材はパローネ大航祭で入手できるようです。
これランキング上位入賞者限定とかにしたら凄い不満出そうなのですが大丈夫ですよね?

G級技巧武器のLv.50の強化に必要な素材は極限征伐戦で入手できるようです。
これもレベル1000台とか高レベル限定にしたら凄い不満でそう。

で、G級技巧武器を装備すると色々効果が付くようで。
具体的には、
・パローネ大航祭で入手できるCPが増加
・親方印武器の効果(抜刀・納刀の速度上昇)
・納刀時の移動速度が上昇
の3つ。
武器倍率関係の効果は無く、保護関係ばかりなのでパローネ大航祭で担ぐと少し便利かな程度ですね。


1問1答では、私が気になった部分だけ。
Q.マイミッションを統合してほしい。
A.現状では予定していない。
武器種に慣れてほしいからというのが理由みたいですが、まぁ当たり前ですね。
今はSRPブーストなどのせいで、SRを取得しても新しい型を使いこなす前にとりあえずランクだけ上げておこうっていうプレイヤーが多いから、ちゃんと色んなモンスターで経験しながらランクも上げていけよっていうことでしょうね。

Q.グークを家出させないようにしてほしい。
A.MHF-G5から家出しなくなります。

Q.装飾品を着脱する時にゼニーを消費しないようにしてほしい。
A.MHF-G5から装飾品を外す時のゼニーの消費をなくします。
外す時だけかよ!


他にも色々ありましたが、とりあえず私が気になった新情報だけ。
ぶっちゃけ一番楽しみで気になっているのが武器バランスの調整なのですが、既に公開されているハンマー、ガンランスを見ると期待出来そうにないかなぁ…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。