スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【biohazard HD REMASTER】その1

biohazard HD REMASTERが1月20日からSteamで配信されていたのですね。
すっかり忘れていました。

304240_2015-01-28_00004.jpg
という訳で3990円で購入。
とりあえず難易度はNORMAL、キャラクターはクリス・レッドフィールドで始めます。
biohazard HD REMASTERでは新たにBSAAのコスチュームが選択できるようになっていました。

304240_2015-01-28_00010.jpg
まずはオープニングムービーが始まり、ケルベロスから逃れるために洋館に避難。
何人かのメンバーとは逸れてしまいました。
銃声が聞こえたのでクリスが調べに行きます。

304240_2015-01-28_00013.jpg
大食堂ですが、凄い綺麗。
ゲームキューブ版を遊んだ時も感じたのですが、流石HD Remasterですね。
現在の最高画質並。

304240_2015-01-28_00017.jpg
鑑賞はそれ位にして先に進むと、ティールームにてゾンビと遭遇。
おうふ…、CG感はありますが相変わらず凄い怖さ。

304240_2015-01-28_00019.jpg
報告するために玄関ホールに戻りますが、ジルとウェスカーはいませんでした。

昔遊んで知っているので、じっくり探索はせずにアイテムの入手や使用、部屋の回り順等は最短ルートで攻略していきますかね。
基本的にゾンビは倒さず無視。
biohazardのシステムとして、ゾンビを倒してもクリムゾン・ヘッドになって復活しますのでね。
何回も通る場所や狭い場所等では仕方なく倒す時もありますが、閃光手榴弾やショットガン等で頭を吹き飛ばす方法で倒す方がいいかも。
頭を吹き飛ばせば復活しませんので。
回復アイテムもポーチを圧迫するので持ち歩きません。
ダメージを負ったらその都度回復アイテムを拾って使用します。

とりあえず洋館内を調べるにも殆どの扉に鍵が掛かっているので、まずは鍵を探します。
鏡のある廊下で黄金の矢を入手し、調べて矢じりに変えます。
ホール裏墓地でその矢じりを使用してホール裏墓地・地下へ入り、呪いの書を入手。
呪いの書を調べると剣のカギに変わります。
これでいくつかの扉が開けれるようになりました。

次の目的地の寄宿舎に行くためには鉄と石製のオブジェが必要で、それはホール裏墓地・地下にあるのですが、4つの仮面を使用しないと入手出来ないので、4つの仮面を探します。
まずは1つ目の仮面を探します。
浴室で古びたカギを入手し、それを使用してボイラー置き場で除草剤を入手。
読書室で犬笛を入手し、西テラスで犬笛を使用して、出現するケルベロスを倒して首輪を入手。
首輪を調べるとカギのイミテーションに変わります。
「死」の鎧廊下で鎧のカギを入手しますが、罠が発動するのでカギのイミテーションを使用して阻止。

304240_2015-02-03_00024.jpg
柱のある廊下に行くとレベッカとリチャードを発見しますが、どうやらリチャードがヨーンに襲われた模様。
リチャードを助けるために血清を探します。
ちなみに4分以内に血清を持ってこないとリチャードは力尽きてしまいます。
保管室で血清を入手。
このまま血清を届けに行ってもいいのですが、時間に余裕があるので少し寄り道をします。

304240_2015-02-03_00035.jpg
温室で除草剤を使用してモンスタープラントを倒し、目が封じられた仮面を入手。
ちなみにポンプのスイッチは赤が正解。
青のスイッチを押すとグリーンハーブが枯れてしまい使用できなくなります。
柱のある廊下でリチャードに血清を渡し、これで一安心。

次は2つ目の仮面を探します。
2F食堂で楽譜の中間ページを入手。

304240_2015-02-03_00045.jpg
甲冑の間で仕掛けを解き、宝石箱を入手。
宝石箱を調べると目鼻口が封じられた仮面に変わります。
ちなみに解く手順は、右下→左下→右上の順に甲冑を押していき、中央のスイッチを押せば良し。

これで残りの仮面は2つ。
区切りがいいので、今日はこの辺でセーブして終わります。


ゲームキューブ版のbiohazardの発売日が2002年3月22日。
発売日頃に買って遊びましたが、あれから13年経っているのですね。
ってか、13年前の2002年であのグラフィックって、改めて凄いなぁって思った。

あの頃はPlayStation版のBIOHAZARD Director's Cutのグラフィックと比べて、その実写並の技術に驚いていました。
システムなども、クリムゾン・ヘッドが凄く怖かった。
ゾンビの死体の前を通る度にクリムゾン・ヘッドになるかならないかドキドキして。

13年後に思い出のゲームをもう一度遊ぶことが出来るなんて、何か良いね。
スポンサーサイト

クラブニンテンドーがサービス終了するらしい

「クラブニンテンドー」サービス終了のお知らせ

なんだと…。

2015年9月30日でポイントとグッズの交換は終了し、完全にクラブニンテンドーのサービスが終了されます。
それで、新しい会員制サービスを今秋から開始予定みたい。
詳細はまだ不明ですけど。

私がクラブニンテンドーに入会したのが2006年の秋頃なので、随分長い事続いてきたのですね。
しかし、これまで沢山のオリジナルグッズをもらってきましたが、便利に使っているのはニンテンドー3DSカードケース18ぐらいしかない。
今月から新オリジナルグッズとしてニンテンドープリペイド番号4,000円やバーチャルコンソールなど色々増えましたが、これ等も結局魅力的なものはない。
新しい会員制サービスでもオリジナルグッズの申し込みサービスを行うのかは分かりませんが、もし行うのなら使ってて便利なグッズが増えたらいいな。

さて、所有ポイントが390ポイント残っているのですが、何に申し込もうかな…。

【MHF】天廊遠征録にてカジュアルモードが選択可能になりました

mhf_20150125_045514_955.jpg
いつもの様にMHFを遊んでいたら、「天廊情報【天廊第一区カジュアルモード解放!】」とシステムチャットが表示されたのですが、どうやらドゥレムディラの討伐数が6000を超えたみたいです。

mhf_20150125_044547_265.jpg
それによって、天廊クエストを通常のノーマルモードから、カジュアルモードに変更することが可能になりました。

カジュアルモードとは何なのか…、ゲーム内で詳しく書いてあるのですが、

【カジュアルモード】
 特殊なモンスターが一定以上討伐されるなどの条件により解放されます。

≪メリット≫
・クエスト時間の増加
・支給ジェムの増加
・ヒントメッセージの表示
・ジェムを消費して交換できるアイテムの品目が増加
・特殊な階層を引き当てない

≪デメリット≫
・クリアタイムボーナス無し
・ジェムのTRP還元なし


との事でした。

しかし、このメリットだと天廊クエストに行き慣れている人にとってはあまり意味がなさそうな気がするのですが。
100階にも到達していない私だって、ノーマルモードの制限時間で余裕を持ってクリアできていますし、ジェムも殆ど使わないですし、ヒントメッセージなんて無くてもどんな部屋なのかは見れば直ぐ分かりますし、ドゥレムディラなんていてもいなくても同じですし…。

mhf_20150125_045200_447.jpg
正直、デメリット側のクリアタイムボーナスとGm精算報酬を捨てるほど、メリットにそこまでの魅力はない。

部屋数が減るとか、モンスターが出現しなくなるとか、報酬アイテムや古宝品やギルド勲章メダルが多く入手できるとかがメリットだったら、天廊クエストを短時間でクリアできる、又は報酬等を多くもらう代わりに、デメリットとして獲得できるTRPが少なくなる、で釣り合うかもしれないですけど。

まぁ、「カジュアル」の名の通り、これは低装備プレイヤーや初心者プレイヤー向きのモードってことですね。
いつかはカジュアルモード以外にも、選択できるモードが増えてくるのでしょうか?

第81回 狩人祭の結果

mhf_20150125_032259_774.jpg
第81回 狩人祭、私の所属する猟団は蒼竜組でしたので、僅差で勝ちました。
火曜日20時の途中経過の結果で「負けた」と思ったら、そこからずっと幸運に恵まれてまさかの勝利。
今回はあまりやる時間がなくてギリギリ5000魂に届きませんでした…。

mhf_20150124_063138_381.jpg
なので褒賞品の祭ポイントも少な目。
といっても今は祭ポイントで交換したいアイテムなんて特に無いのですが。

ついでに今回の勝ち組クエストの報酬で、新防具の「ヨルティシリーズ」が作れるようになったらしい。
防具の性能も全てお知らせに載っているのですが、今のMHF-Gの更新頻度についていけず、この防具が強いかどうかは分かりません。
とりあえず生産素材だけ集めておこう…。

【ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア】隠れ特性のジャローダ、エンブオー、ダイケンキ

この冬、特別な「ジャローダ・エンブオー・ダイケンキ」をプレゼント!
現在、隠れ特性のジャローダとエンブオー、ダイケンキが共通シリアルコードによって配信されています。
共通シリアルコードは、「POKEMON+ずかんNo.」。
まぁ、このイベント情報のウェブページ上にも書いてありますね。
以下詳細。

pokemon_Serperior_01095_01.jpg pokemon_Serperior_01095_02.jpg
名称ニックネーム性別Lv.
ジャローダジャローダランダム50プレゼント
ID持ち物性格特性出会い文
01095ランダムあまのじゃくすてきなばしょ
Lv.50のときに
うんめいてきな
であいをした ようだ。
リボンボール受取期間入手可能ソフト
リーフストーム
てかげん
しぼりとる
ギガドレイン
クラシックリボンプレシャスボール2015/01/09~
2015/11/30
オメガルビー
アルファサファイア


pokemon_Emboar_01165_01.jpg pokemon_Emboar_01165_02.jpg
名称ニックネーム性別Lv.
エンブオーエンブオーランダム50プレゼント
ID持ち物性格特性出会い文
01165ランダムすてみすてきなばしょ
Lv.50のときに
うんめいてきな
であいをした ようだ。
リボンボール受取期間入手可能ソフト
フレアドライブ
てかげん
もろはのずつき
とっしん
クラシックリボンプレシャスボール2015/01/16~
2015/11/30
オメガルビー
アルファサファイア


pokemon_Samurott_01165_01.jpg pokemon_Samurott_01165_02.jpg
名称ニックネーム性別Lv.
ダイケンキダイケンキランダム50プレゼント
ID持ち物性格特性出会い文
01165ランダムシェルアーマーすてきなばしょ
Lv.50のときに
うんめいてきな
であいをした ようだ。
リボンボール受取期間入手可能ソフト
シェルブレード
てかげん
ないしょばなし
ハイドロポンプ
クラシックリボンプレシャスボール2015/01/16~
2015/11/30
オメガルビー
アルファサファイア

配信期間は2015年11月30日までで、十分余裕があります。

pokemonOrAs_056.jpg
ところでダイケンキ、ポケットモンスター ブラック・ホワイトで初めて見た時、脚の鎧はただの鎧だと思っていたのに、後に前脚がアシガタナとして武器になると知ってびっくりしました。
普通、あの鎧から刀を抜刀するなんて想像しないじゃない。


今年のポケモン映画の題名が決まりました。
その名も、「光輪の超魔人 フーパ」。
「フーパ」…、ディアンシーに次ぐ、ポケットモンスター X・Yの未公開だった幻のポケモンですね。
これで残る未公開の幻のポケモンはボルケニオンだけ。
ボルケニオンもいつかポケモン映画に登場するのですかね?

色違いのメガレックウザにゲンシグラードン、ゲンシカイオーガ、フーパ。
登場ポケモンが凄い豪華…。
これでどんなお話になるのだろうか、今から凄くワクワクします。

【MHF】デイリークエスト 「秘伝天昇!」シリーズ

mhf_20150109_043104_634.jpg
デイリークエストの「秘伝開眼!」シリーズが新しくなり、今週から「秘伝天昇!」シリーズに変わって配信が始まりました。
クエスト名は、「秘伝天昇!武器魂【○○】」。
モンスターも、近接武器は剛種ゴゴモア、遠距離武器は剛種パリアプリアに変わります。

mhf_20150108_050721_590.jpg
クエストクリア報酬は、「秘伝天昇!」シリーズの各武器魂に加え、武器魂・天が5枚+1枚でした。

武器魂は、最初に作った片手剣の秘伝防具以外、もうずっと「秘伝開眼!」シリーズでしか集めていないので、武器魂・天はちゃんとモンスターを倒して集めるしかないか、と思っていたのでこれは嬉しい。

でも、できればもう少し早めに配信してくれてたらなぁ。
既に武器魂・天以外の武器魂を集めきってしまった武器種もいくつかありますし。

しかし、「今後も定期的に配信する予定」とありますが、ここの運営チームが書くことに正直安心できない。
一定の期間毎での配信なのか、常時配信なのか、どっちなんだ…。

【ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア】スーパーひみつきちのフラッグ

pokemonOrAs_055.jpg
スーパーひみつきちのフラッグが2000本を超えました。
しかし、世の中には既に5000本を超えている人もいるみたいで、2000本で少し満足していた自分はまだまだのようですね。

ここまでくると、もう自己満足でひたすらフラッグを集めているだけなので、変に凝っているスーパーひみつきちに当たると鬱陶しく思えてしまうようになってしまった。
特にくるくるパネルやワープパネル等を大量に使用して迷路風にしているスーパーひみつきち等。
本来はそれを楽しむものなのですけどね。

多分フラッグの収集の無かったルビー・サファイアの頃ならもっと楽しめたのだろう。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2007年にブログを開設して、7年が経ちました。
最初の頃と比べると更新頻度は極端に落ちてしまっていますが、もうずっと忙しくてあまり更新出来ないから仕方ないね。
これからもよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。