スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MHF】現在開催中のイベント「双頭襲撃戦」限定のモンスターの攻撃

9月16日から開催されているイベント「双頭襲撃戦~鬼神降臨編~」。
今年2月25日から開催されていたイベントと同じものになります。
このイベントクエストによって、鬼神Gシリーズ及び童子Gシリーズが生産できます。
私は前回のイベントでは参加していなかったので、今回が初参加となるのですが。

このイベントのクエスト「激天怒髪の阿吽」の詳細。
受注及び参加条件は、GSR1~。
メインターゲットは、大闘技場で幻のラージャン2頭の討伐。

前回は幻のラージャンは別々に登場してきたらしいのですが、今回は最初から2頭同時出現しています。
≪新・超難関クエスト≫と改題されている通り、前回より難易度が上がったようですね。

しかし幻のラージャンの行動自体は前回と同じ。
以下、私は初めて見るのですが、このイベントクエスト限定の幻のラージャンの攻撃。

mhf_20150926_222756_651.jpg
2頭の幻のラージャンがぐるぐると転がりだし…、

mhf_20150926_222800_630.jpg
お互いに激突すると、凄まじい衝撃と地割れが発生。
まるでゴウガルフ同士の連携攻撃のよう。


9月24日から開催されている、上記のイベントと似たようなイベント「双頭襲撃戦」。
これも過去に開催されたイベントと同じものになります。
このイベントクエストによって、ルチャルGピアスやアスールGシリーズ、タングスGシリーズ、コバルタGシリーズが生産できます。
ルチャルGピアスが入手できるイベントクエスト「邂逅せし瘴炎」にはまだ行ったことがなかったので行きました。

このイベントクエスト「邂逅せし瘴炎」の詳細。
受注及び参加条件は、GSR1~。
メインターゲットは、樹海頂部でエスピナス希少種1頭とエスピナス亜種1頭の討伐。
このクエストの内容は前回と変わらないらしい。

以下、私は初めて見るのですが、このイベントクエスト限定のエスピナス希少種とエスピナス亜種の攻撃。

mhf_20150930_011406_418.jpg
エスピナス希少種。
滞空し、地面へ横線上に炎ブレス。
その後一定時間、その範囲に炎のエフェクトが発生し、これに触れると持続ダメージ。

mhf_20150930_011623_393.jpg
エスピナス亜種。
滞空し少し溜めた後、地面へ火球を3連発。

そしてこのクエストでも連携攻撃が存在しています。

mhf_20150930_012107_180.jpg
お互いに位置合わせした後、向き合ったまま突進。

mhf_20150930_012109_786.jpg
激突すると、凄まじい衝撃と地割れが発生。
幻のラージャン同士の連携攻撃のように高威力の攻撃です。


ちなみにこのクエストで入手できるルチャルGピアス、作ったとしても使い道は多分無いでしょうなぁ…。
アスールGシリーズやタングスGシリーズ等も。
登場当初は使い道もあったのでしょうが、もっと高性能なものが登場した今は殆ど意味がないものに。
スポンサーサイト

【MHF】お月見限定イベント「竜と卵とお月見泥棒」

9月16日から9月30日の期間、お月見限定イベント「竜と卵とお月見泥棒」が開催されています。
前回のお月見イベントの物語は月に酔いしれるというものでしたが、今回は怪盗となって卵を盗む物語。


早速イベントクエスト「お月見泥棒、現る」を受注。
HR11から参加可能で、装備は貸与。

mhf_20150919_214442_658.jpg
まずはサブターゲットA「拠点で準備運動」。
ベースキャンプでアクション「運動」をすれば達成です。

mhf_20150919_212815_530.jpg
次はサブターゲットB「ゲネポス5頭の討伐」。
エリア7にいるのでさくっと討伐。

mhf_20150919_213135_614.jpg
最後はメインターゲット「草食竜の卵1個の納品」。
エリア10にある草食竜の卵を採取し、リオレイア亜種に気を付けながらベースキャンプまで運びます。
このクエストのメイン報酬で、次のクエストの受注に必要なアイテム「輝く金具」が入手出来ます。
サブ報酬では、過去のオリジナル武器の生産素材が入手できます。


次のイベントクエスト「お月見泥棒、再び」を、先ほど入手した輝く金具を消費して受注。
このクエストもHR11から参加可能で、装備は貸与。

まずはサブターゲットA「落陽草1個の納品」。
アイテムの持ち込みは可能なので、予め持ってきた落陽草を納品してさくっと達成。

mhf_20150919_223218_488.jpg
道中にはティガレックスがいました。

mhf_20150919_222714_109.jpg
次はサブターゲットB「ギアノス5頭の討伐」。
エリア5にいるのでさくっと討伐。

mhf_20150919_222758_339.jpg
最後はメインターゲット「肉食竜の卵1個の納品」。
エリア3にある肉食竜の卵を採取すると、いきなりラージャンが出現。
上手く攻撃をかわしてエリア3から脱出します。
エリア1にいたティガレックスは消えていて、他にモンスターもいないので、あとは何の邪魔もなく運べます。
このクエストのメイン報酬で、オリジナル武器「ホワイトワイズ」の生産素材「月光卵」が入手出来ます。
サブ報酬では、過去のオリジナル武器の生産及び強化素材が入手できます。

mhf_20150923_170434_968.jpg
ホワイトワイズ。
お月見っぽく、餅つきをするうさぎを模した片手剣です。
睡眠属性が付与されており、準G級武器のホワイトワイズ【跳】まで強化可能です。

これでお月見限定イベント武器は片手剣、太刀、ハンマー、狩猟笛、ランスまで出ましたが、来年はどの武器になるのでしょうかねぇ。

【MHF】TGS出展記念としてミヤモアが再登場

mhf_20150919_204220_166.jpg
9月19日と20日の2日間、TGS出展記念としてイベントクエスト「おっきい宮下Pとあそぼう!」が配信されています。
受注及び参加はHR1から可能。
クエスト内容は、修練区実装記念イベントの時に配信されたものと同じです。

mhf_20150919_205229_725.jpg
ただし、今回のミヤモアは特大サイズ。
大きすぎて木の間が通れず嵌ってしまう事も。
行動は、G7 プレミアムパッケージを落としてこない以外は同じです。

体力はかなり低いので、さくっとダメージを与えてクエストクリア。
剥ぎ取り素材は前回と同じで、ポルタチケット桜等でした。

mhf_20150918_213949_141.jpg
ちなみにサイズ。
規格外のキングサイズ確定なので、まだゴゴモアのキングサイズを狩猟した事のない人には良い機会ですね。

mhf_20150919_215049_929.jpg
このクエストクリア報酬で、パートニャーのオリジナル武器「たるネコばくだん」の生産素材「キケンな導火線」と、パートニャーのオリジナル防具「たるネコのあたま」及び「たるネコのからだ」の生産素材「使用済みタル爆弾」が入手できます。
見た目は画像の通りで、生産素材の入手期間が2日しかないので欲しい人は忘れずにイベントに参加しておきましょう。


ちなみにこのイベントの開催情報は、YouTubeライブとニコニコ生放送での事前公開、Twitterでの当日公開だけだったはず。
公式メンバーサイトで主にゲーム内イベント情報等を見ている人からしたら、例え面倒でも公式メンバーサイトにも告知してほしいと思うでしょうねぇ。

【MHF】G級 ディアブロス亜種が実装

9月16日の定期メンテナンス終了後から、G級 ディアブロス亜種及び、その特異個体が登場しました。
難易度は★4、ディアブロスと同じですね。
出現フィールドは、砂漠と白湖。
これで白湖に出現する大型モンスターは、ガスラバズラに続き2体目となりました。

G級で新たに追加されたディアブロス亜種の攻撃は以下の2つ。

mhf_20150918_210511_575.jpg
尻尾振り時に砂による波が発生。
公式では「三日月型の砂煙」らしいのですが、攻撃エフェクトが残念すぎて煙というより波に見えます。

mhf_20150918_210611_487.jpg
1度目の地中急襲で岩石を撒き散らし、その攻撃で気絶したハンター目掛けて2度目の地中急襲を行う。
激励+2等の気絶無効の付くスキルがあれば楽になりますね。

肉質は特に大幅な変更はなく、頭が固くて尻尾が柔らかい、いつものディアブロス亜種ですね。

武器は大剣とランス、ガンランス、ヘビィボウガンの4種類。
その内ガンランスは新デザインです。
防具はディアースGシリーズ~ディアースGXシリーズ。
発動スキル等は公式メンバーサイトのお知らせにて公開されています。

G級 ディアブロス亜種の狩猟解禁を記念して、ゲーム内イベント「超激突、対の黒双角!」が9月30日まで開催されています。
G級 ディアブロス亜種の素材が集めやすくなっているので、G級 ディアブロス亜種の装備やジェスGシリーズ、リアルオGシリーズが欲しい人は是非参加しておきましょう。

【ポケットモンスター】公式にてジガルデの情報が公開

月刊コロコロコミック2015年10月号にて、ポケットモンスターシリーズの最新情報が載っていたようです。
内容は、ポケモン「ジガルデ」について。
ポケットモンスターX・Yで登場してから、今まで公式でまったく触れられていませんでしたが、ようやく情報が公開されました。

pokemon_corocoro_001.jpg
ジガルデには様々なフォルムが存在するようです。
ジガルデ・コアに複数のジガルデ・セルが結合していくと、フォルムが変わってどんどん巨大化するとか。

最初はジガルデ・10%フォルムに。
犬の姿をしたジガルデですね。

それにさらにジガルデ・セルが結合していくとジガルデ・50%フォルムに。
お馴染みの姿のジガルデですね。

そしてそれに各地に散らばるジガルデ・セル全てが結合すると…、




pokemon_corocoro_002.jpg
ジガルデ・パーフェクトフォルム。

えぇ…。
何だかロボットっぽい見た目。
哺乳類→爬虫類?と格好良く変化してきて、何で最後に人型へ変わるのよ…。
タイプはドラゴン・じめんですが、全然ドラゴン要素無いのだが?

そしてこの各ジガルデ、今年10月29日から放送予定の新シリーズ、アニメ「ポケットモンスター XY & Z」にて登場するようです。

”Z”!?
これ恐らくポケットモンスターZ来ますねぇ。
今までのシリーズからすると、物語の主役はやはりジガルデになるのでしょうか。

何か凄く楽しみになってきました。

【BIOHAZARD REVELATIONS 2】第6次 巨大クリーチャー襲来

RESIDENT EVIL.NETによるBIOHAZARD REVELATIONS 2のオンラインイベント「第6次 巨大クリーチャー襲来」が、9月1日から開催され始めました。
RAID MODE内のイベントミッション→巨大クリーチャー襲来を選択すると始める事が出来ます。

287290_2015-09-03_00002.jpg
今回はオルトロスが2体。
名前はIchor(イコル)と、Grue(グルー)。
どちらも架空の物語に登場するものです。

287290_2015-09-03_00004.jpg
スコープでオルトロスの顔を拡大してみました。
完全に髑髏と化した頭部。
アフリクテッドやレヴェナント等と違い、個体毎の見た目はどれも同じみたいです。

287290_2015-09-03_00005.jpg
RESULT。
弱点部位が無いのであまりダメージを与えらず。

今更ですけど、正直あまり面白くないですねこのイベント…。

インターネット大会「戦う!ピカチュウ大会チュウ!」でピカチュウが配信

2015年8月21日~24日に開催されたインターネット大会「戦う!ピカチュウ大会チュウ!」。
ポケモンランキングでピカチュウが3位以内に入れば、参加者プレゼントでピカチュウが配信されます。

で、結果はギリギリ3位。
ちなみに2位はデンリュウで、1位はエレキブルでした。

というわけで予定通りピカチュウが配信されたので受け取りました。
以下詳細。

pokemon_pikachu_08215_001.jpg pokemon_pikachu_08215_002.jpg

名前ニックネーム性別Lv.
ピカチュウピカチュウランダム10PGL
ID持ち物性格特性出会い文
08215でんきだまランダムひらいしんPGL
Lv.10のときに
うんめいてきな
であいをした ようだ。
リボンボール受取期間入手可能ソフト
ねこだまし
アンコール
ボルテッカー
がむしゃら
クラシックリボンプレシャスボール2015/09/01~
2015/10/30
オメガルビー
アルファサファイア

通常では覚えないわざ「がむしゃら」を覚えています。

pgl_20150821_001.jpg
ちなみに私の順位。
参加者数15266人で、13472位でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。