スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説の3馬

コバルオン テラキオン ビリジオン


101001_054137.jpg

お主、その若さで中々の腕前とみた・・・。
ううむ・・・、ありえるかも知れんのう・・・。

人とポケモンが別々の世界で暮らしていた大昔・・・、
人が始めた戦で、ポケモンたちの暮らす森が激しい炎に包まれたのじゃ。
ポケモンたちは炎と煙にまかれて、逃げ場を失った・・・。

そこに現れたのが、伝説のコバルオン、テラキオン、ビリジオンじゃった!
テラキオンは、持ち前の怪力で逃げ道を塞ぐ岩を壊した。
ビリジオンは、素早い身のこなしで火の粉からポケモンを守った。
そしてコバルオンは、怯えるポケモンたちを導き、焼ける森から逃がしたのじゃ。

コバルオン、テラキオン、ビリジオンは、戦を始めた連中を圧倒的な力で蹴散らした。
連中は3匹の力に恐れをなして、ようやく戦を止めたのじゃ・・・。
人が戦いを止めなければ、ポケモンたちの平和もない。
人の行いによって、多くの命が失われると彼らは分かっていたのじゃな・・・。

人との関わりを避けて、彼らは何処かへ去っていった・・・。
それから彼ら3匹の姿は殆ど見られなくなり、彼らは伝説になったのじゃ・・・。

ワシは何十年も彼らを探し続けてきた・・・。
そしてようやく、この洞穴の奥にいることを突き止めたのじゃ。
しかし伝説の3匹は人を信用しておらん。
人が近寄れば牙を剥き、襲い掛かってくるじゃろう。

彼らは大昔の世界しか知らんのじゃから、仕方ないのう・・・。
人とポケモンがお互いに分かりあい、助けあう、
そんな世界になったことを、彼らは知らないままなのじゃ。

人とポケモンが信頼しあい、共に生きている姿を彼らに分からせる事が、お主ならできそうじゃ・・・。
人を見直し、認めれば、人と共に生きることを彼らも選ぶじゃろう・・・。

フキヨセのほらあなを進んでいくと、とある伝説ポケモンについてお爺さんにこう聞かされました。
なるほど、これが今回の3馬なわけですね。

そしてそのまま奥に進んでいくと、伝説ポケモンの内1匹「コバルオン(Lv.42)」の姿が。
101001_055151.jpg
「こふおおおおーっ!」

そしてコバルオン捕獲後、チャンピオンロードの中の邪魔していた岩が無くなり、奥に行けた先にいるのが、2匹目「テラキオン(Lv.42)」
101001_060931.jpg
「ぐるるおおーっ!」

そしてコバルオン、テラキオン捕獲後、ヤグルマのもりのしさくのはらに出現するのが、最後の1匹「ビリジオン(Lv.42)」
101001_064807.jpg
「ききゅああああーっ!」

ビリジオンは、ランドロスみたいに2匹を手持ちに入れないと出現しない、ってわけじゃないみたいですね。
だがコバルオンのデザインはねーわwwwwwwwww
ぎりぎり許せてビリジオンか。


コバルオン タイプ:はがね/かくとう
 種族値:91 90 129 90 72 108
テラキオン タイプ:いわ/かくとう
 種族値:91 129 90 72 90 108
ビリジオン タイプ:くさ/かくとう
 種族値:91 90 72 90 129 108

コメント


今回のポケモンの鳴き声は秀逸!ババリバリッシュ()モエルーワ()

>SHIN-Kさん
それ以外でも今作は色々とおかしい所が多すぎるわwwwwwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gameseikatu.blog25.fc2.com/tb.php/576-6b60a1a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。